韓国でブームのコグマダイエットをやってみた!

投稿日:

コグマダイエットとは

韓国で大流行しているコグマダイエット!
K-popアイドルなども取り入れており、聞いたことががあるという方も多いのでは?

このコグマ、一体なんなのか、気になりますよね?

もちろんそのまま子熊、のことではありません。

実はこのコグマ、韓国語で、サツマイモのことなんです!

コグマダイエットとは、サツマイモを食べて綺麗に無理なく痩せましょうというもの!
少女時代のyuriなどが取り入れています。

もうすでにダイエットをしている人も、これからしようと思っている人も、
手軽で無理ないコグマダイエットを始めてみませんか?

コグマダイエットってどうやる?コグマダイエットのルール

では、まずはコグマダイエットをするにあたってのルールを確認していきましょう。

このコグマダイエットは、1日3食、サツマイモだけ食べましょう、というものではありません。

1日の食事のうち1食ないしは2食サツマイモを取り入れましょうというものです。
いわゆる置き換えダイエット、ですね!

コグマダイエットのルール

  • 主食を1食分、150g程度のサツマイモに置き換える
  • 調理方法は、蒸すか、焼く
  • 皮ごと食べる

サツマイモは甘くてカロリーも少なくないイメージなので、ダイエットにむいているの?っと疑問に思われるかもしれません。

サツマイモには食物繊維が豊富に含まれており、腸を綺麗にしてくれる作用があります。
便秘の方にもいいので、老廃物を押し出してくれ、美肌効果も期待できます。

一つだけ注意していただきたいのは、サツマイモの食物繊維は、水に溶けない『不溶性食物繊維』と呼ばれるものになります。

お通じの回数が少ない方や、お腹がはるという方には不溶性食物繊維は、腸の動きを活発にしてくれるのかも知れませんが、この不溶性食物繊維だけをたくさん摂りすぎると、逆に便秘が悪化してしまうことも...。

なので、水分をしっかり取りながらサツマイモを食べるようにしてください!

また、芋類の中でサツマイモはビタミンCが一番含まれていることや、カリウムなども含まれているので、ムクミの防止にもなります。

そして特に、ダイエットに効果的なビタミンB群が豊富に含まれているので、太りにくく、代謝が良くなる効果があります!

実際のカロリーは白米、玄米、パスタ、うどんも比較すると、大きく差があるわけではないので、干し芋などの甘く加工されているものではなく、なるべく生のサツマイモを買ってきて、蒸したり焼いたりして食べてくださいね。

 

実際わたしがやってみたコグマダイエット

 先ほどのルールに基づいて、一週間コグマダイエットをしてみました。

効果をなるべく感じたかったので、夜の置き換えにしました。

もともとそんなにサツマイモを食べる習慣がないのですが、さつまいもは甘みもあるので、お腹に溜まってくれ、満足感がないということはありませんでした。

オススメの食べ方は、輪切りにして蒸し野菜にして、オリーブオイルと塩で食べる方法。

サツマイモの糖と、オリーブオイルの脂質で太りそうに思えるかもしれませんが、油が全て悪い!というわけではないんです。
なぜなら、野菜とオリーブオイルを一緒に摂取すると、ビタミンの吸収を手助けしてくれるんです!!
全体の摂取カロリーがオーバーしないように計算して食べるようにしましょう。

 

調理方法でもっとお手軽なのは、濡らしたキッチンペーパーとラップで包んで電子レンジです!
8〜10分もすれば十分柔らかくなるので調理もしやすく簡単に取り入れられました。

 

一週間コグマダイエットを試してみた結果は-1.5kg!!

もちろん暴飲暴食しないように気をつけましたが、さつまいもの食物繊維でお通じも良くなったのが嬉しかったです。

もちろん、飽きることもなく、美味しく続けられました!
なにより、複雑な調理をしなくていいので、手軽に続けたい人にはもってこいのコグマダイエットでした!

もっと痩せたい!というときは...(短期間の過度なダイエットはおすすめできませんが)
2食の主食をサツマイモに置き換えてみるとより実感できると思います。

また、皮の部分に栄養素が多いので、焼き芋にするよりは、輪切りにして蒸し野菜にして皮ごと食べてしまうことでより効果を実感できると思いますよ!

単品食品ダイエットは全体の食事管理も大切!!

ある特定の食品を食べて痩せよう!というダイエットは、昔から数多くありますが、栄養不足になったりリバウンドしたりというデメリットも多いものでした。

コグマダイエットは「サツマイモだけ食べていればOK!」というものではなく、置き換え以外の時は他のものも食べることができます。

しかし、こういったダイエットが失敗しがちなのは、置き換え以外のときは「好きなもの食べていい」と思い込んで、結局カロリー過多になってしまうことが多いからです。

サツマイモを食べつつ、他の食事もカロリー計算や栄養バランスをしっかり管理することがダイエット成功のカギであることに変わりはありません。

本格的な夏、コグマダイエットを取り入れて、スッキリとしたカラダを手に入れましょう!

 

Writer ちい



-ダイエット

Copyright© Twinkle , 2019 All Rights Reserved.